三段ベッドを使って工夫する「快適な空間作り」

3人でも安心して利用可能

スペースの節約に

ベッド

子供が3人いるご家庭では寝床に三段ベッドを利用するのが便利です。三段ベッドは二段ほどではないものの需要はそれなりにあります。また、親子で一緒に寝るときにも三段ベッドは活用できます。様々なメリットがありますが、その中でも一番便利なのがスペースの確保です。家具の中でもベッドが占める割合は大きく、子供が2人以上いる場合はすぐにスペースがとられています。ベッドを1台ずつ置いたら別に部屋が必要になります。その点、三段ベッドなら一台分のベッドで3人分確保ができます。また、三段ベッドは省スペースにつながるだけではありません。むしろ、大人よりも子供が大変喜ぶ家具といえるでしょう。子供にとっては初めての自分だけの空間を確保できることとなります。自分だけの秘密基地やお城のような感覚を味わえるのです。シールを貼ったりおもちゃやぬいぐるみを持ち込んだり、いかに楽しく過ごすか子供なりに考えるのです。他の兄弟とも寝るので寂しくなることもないでしょう。三段ベッドは高さがあるため、子供が事故を起こさないように注意しなければなりません。天井に頭をぶつけたり、はしごの上り下りで誤って落下してしまったりなど事前に子供に忠告しておきましょう。また、大変高さがある家具となるため、太陽の光を遮らないように配置にも気を付けます。家具店などでは取り扱いが少ないので、インターネットの通販を利用するのが便利です。通販なら安い三段ベッドなら5万円程度の金額で購入できます。

コンパクトに設置できる

部屋

小さなお子様がいるご家庭では、子供部屋にコンパクトに設置ができる三段ベッドを購入したい人が多いです。国産の無垢材を使用した商品は、美しい色合いが特徴になっており、安全性に優れているので、体の弱いお子様も安心して使用できます。耐震性に優れており、しっかりと柱を固定できるので、幅広い年代の人が購入をしています。家具の専門店でも三段ベッドを取り扱っているので、ショールームに足を運んでみると良いでしょう。近くにお店が少ない場合は、インターネット通販のお店を利用すると便利です。工場から直販のお店であれば、中間マージンなどのコストを削減できるので、高品質で機能性に優れた商品がリーズナブルな価格で購入ができます。安全性の高いはしごが付いているので、上り降りもスムーズです。通気性に優れた素材を使用しており、湿気が発生しにくいので、暑い時期も快適な睡眠が得られます。自宅での組み立ても簡単な三段ベッドが揃っているので、安心して購入ができます。お子様が少し成長すると、三段ベッドは取り外しができるので、シングルベッドとして使用できます。口コミで人気のお店では、北欧テイストなどのデザイン性に優れた、三段ベッドが販売されているので、気に入った商品を見つけやすいです。お子様の多いご家庭では、三段ベッドは利便性が高いので、購入をしておくと便利です。上質な素材を使用しており、寝心地が良いのが特徴です。長く使用する家具なので、時間を掛けて選んで下さい。

好みのタイプを選ぶ

背伸びする女性

子供は布団を床に敷いて寝るよりもベッドが好きな子供が多いですので、三段ベッドを購入すれば、子供達が寝る時の楽しみを作ってあげる事が出来ます。三段ベッドを購入する時には、製品それぞれに特徴がありますので、使いやすさなどを考えて購入をするといいでしょう。三段ベッドにはシンプルなタイプもあれば、利便性を考えられたベッドがありますので、どちらの方がいいかを決めなくてはなりません。利便性が考えられている三段ベッドの場合、宮付きのタイプがありますのでちょっとした物を置く事が出来ます。寂しがり屋の子供はそこに自分の好きなインテリアなどを飾っておく事も出来ますし、本を読むのが好きな子供は本を置いておいてもいいでしょう。ライトが取り付けられているタイプの場合、寝る前に本を読む事も可能ですので、ベッドの中でのんびり過ごす事も出来ます。シンプルなタイプの場合、宮付きではない為に高さをある程度抑えたデザインが採用されています。高さがなければ部屋全体を広く見せられるメリットや料金が安いというメリットがありますのでシンプルなタイプを選ぶ人もたくさんいます。デザインに関しては、丸みを帯びたデザインであれば安全性に優れていますので、部屋の中でも安全に過ごす事が出来るでしょう。丸みのないデザインの場合、過度にぶつかってケガをする場合がありますので、丸みがあるデザインの方が、小さな子供がいる家庭には適しているデザインです。

子供のいる家庭に最適です

枕

二・三段ベッドはシングルベッドとしも使えるのでとても便利です。価格は3万円台からで種類も豊富です。二・三段ベッドはインターネットでも購入可能ですが、組立が必要な場合もあります。ベッドを購入する場合は信頼できるお店を選びましょう。

もっと読む

はしごの確認をする

部屋

三段ベッドの上段に行くためには梯子を使わなくてはなりませんので、どのような梯子かを確認しておきましょう。梯子によって上り下りのしやすさが違いますので、安全を確保しやすいタイプを選ぶようにするといいでしょう。

もっと読む

3人でも安心して利用可能

ベッド

子供が3人以上いたり、親子で寝たいご家庭は三段ベッドが便利です。二段よりも高くなりますが、天井にぶつからないように調整されています。また、子供が自分だけの空間を得ることに喜びを感じられるがメリットです。

もっと読む